四十代からの資産革命

女性向け資産運用入門のメモです

そういうの、嫌いなの

忙しくなってしまったし。

当面、記事の追加は・・・・しません。

 

どういう投資をしたいか?

ちょっとご無沙汰してました。

 

ようやく、夏休みに入りましたので。

がんばって、記事を書かなくちゃ!

 

さて。

『証券口座の開設手続き』

と、同時に。

 

どういう投資をしたいのか?

 

あいまいでも、イメージを作ってみてください。

 

投資資金に余裕があれば、まとめて株を買うのも、ありです。

けれど、私は、余裕資金がないので。

積立てしか、やっておりません。

 

役に立たなくて、ごめんね。

 

敬愛する「資産運用相談員Kaoruさんのブログ」から

分りやすい記事をご紹介するので、そちらを参照下さい。

 

 ・日本の株を買って、株主優待をもらいたい

shisan-up.net

  

 

 ・米国株を買って、資産形成したい

shisan-up.net

 

 

さて。

私の場合は、余裕資金がないので。

『定期的に、積み立てて資産運用する』選択肢を選びました。

 

この方法は、余裕資金が無くても始めやすいメリットが大きいですが。

 

相場が上がったり下がったり変動するなかで。

定期的に、均一の金額で買い続けることで。

 『相場が高いときは、少し買う』

 『相場が安いときは、多く買う』

ことが、自動でできます。

 

これを『ドルコスト平均法』と呼ぶそうなのですが。

 

shisan-up.net

 

積立てのタイミングも、いろいろです。

証券会社によって、月イチと毎日と選べたり。月イチのみだったり。

 

『梅屋敷商店街のランダムウオーカー』さんのように。

自分で選んで、月イチで購入するのも、面白そうです。

randomwalker.blog19.fc2.com

 

私が、一年ほどやってみて。

 

現状、ベターな方法は。

 『株ドットコム証券』で口座開設して『毎日500円投資信託積立て』

kabu.com

 

毎日500円なら。

 

たばこを吸ったり。

カフェでお茶したり。

 

ふつうに使う金額なので。

あまり、負担になりません。

 

31日で、15,500円。

 

 

そして。

投資信託』も、めっちゃ種類が沢山あります。

 

・・・以下、私の選択基準ですが。

 

<選ばない基準>

 

(1)購入時に「手数料」が、かかるものは選ばない。

 (投資信託を売れば、証券会社が儲かる仕組みなのは、イヤ)

 

(2)「信託報酬」が高すぎるものは選ばない

 (信託報酬が高くて、引かれる分が多く、お金が殖えないようだと困る)

 

(3)「純資産」が少ない、資金流出が多いものは選ばない

 (人気が無くて、資金が集まらないようでは、思うように運用できないはず)

 

<選ぶ基準>

これは、私のような、初心者向けです

 

(1)「人気がある投資信託

 (いろんな人が、投資ブログを書いてます。

 人気があれば、資金があつまり、より運用しやすいはず)

 

(2)「分散投資ができる」

 ・世界中の株式に投資するインデックスファンドのように、地域の分散

 ・株と債権をバランス良く投資する、資産の分散

 

(3)「信託報酬」が安い。

 ・相場が下がってマイナスでも、我慢すれば良いけれど。その間も

  「信託報酬」は、ひかれてゆきますからね・・・

 

 

 

f:id:manausamemo:20170813171919p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

証券口座を開いてみましょう

『資産運用』を、思い立ったら。

 

まずは。

『証券口座』を、開いてください。

 

基本的に、どこの証券会社も。

口座開設は無料です。

 

便利なのは。

やっぱり、ネットの証券会社です。

 

証券会社の窓口に出向いて、口座を作っても良けれど。

 

お勤めをしていて、忙しいなら。

ネットの口座が便利です。

 

必要なものは。

・ネットバンキングできる口座

 高額な取引をしないなら、ゆうちょ銀行で十分です

 

マイナンバー関係書類

 書面で口座開設するなら、コピー。

 オンラインで口座開設するなら、画像データ。

 それぞれを、提出します

 

 私が口座開設した証券会社でいうと。

 

カブドットコム証券

 投資信託の「毎日500円積立て」ができます。

 投資信託の取り扱い種類が多い。

 たばこやカフェでお金を使う代わりに、資産作りができます。

kabu.com

 

岡三オンライン証券

  投資信託の取り扱い種類は少なめですが。

 キャンペーンを利用して、5千円もらえます。

shisan-up.net

 

 

 

 

 

クレジットカードとポイント

『クレジットカード』便利ですよね。

 

私は。

二十歳の時に。

 

お買い物のメインだった「西友」「西武」で便利だったので。

『セゾンカード』を作りました。

 

ポイント還元率は。

目を引く数字ではないけれど。

 

ある時期から。

「永久不滅ポイント」と銘打って。

 

溜まったポイントの有効期限が無くなりました!

 

『ポイントが無期限で貯められる』のは。

庶民には有難いシステムです。

 

「ポイントが無駄になるから」って。

不必要なお買い物をするのって、無駄ですものね。

 

『永久不滅ポイント』は。

インターネットのサイトで登録すると。

このサイト経由のお買い物に「加算でポイントが増える」仕組みがあります。

www.a-q-f.com

 

なので。

私のメインカードは『セゾンカード』です。

 

一時期、いろいろ・・・お買い物先で

それぞれ「お得になる」カードを作ったりしていましたが。

 

今は、セゾンカードに集約して。

他は解約しました。

 

サブカードは。

楽天カード』です。

 

楽天カードのポイントは。

期限はありますが。

 

楽天市場のお買い物や。

楽天ポイント提携のコンビニやスタンドで支払いに

ポイントが使えるので。

 

これも、1ポイントも無駄になりません。

 

『セゾンポイントモール』経由で。

楽天市場』で『楽天カード』を使って、お買い物すると。

 

www.a-q-f.com

 『楽天カード』に、楽天ポイントが貯まり。

お買い物に使った金額に対して

『セゾンカード』に『永久不滅ポイント』も付与され。

 

ポイントが二重で貰えます。

 

地味に、ポイントが増えてくれるので。

ばかにできません。

 

 

『なるべく、無理しないで、楽に貯まる』方法です。

 

 

それと。

クレジットカードは『一括払い』が基本です。

 

リボ払いの『手数料』は、金利です。

実質年率 9.6~18.0%

 

預金の利息なんて。

キャンペーンを狙って特別金利でも、0.5% です。

contents.netbk.co.jp

 

そういう。

細かいけれど、掌から流れ落ちる砂のように・・・消え去る出費は。

 

なるべく、なくした方が良いです。

 

せっかくお金を使うなら。

『有意義に』

『楽しく』

 

使っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

女性は『お金がかかる』問題

女性は、日々、お金が・・・かかりますよね。

 

毎日のお化粧品。

生理用品などの消耗品。

 

下着やお洋服の種類も多いです。

 

特に『お洋服』

 

かなり、身締めてかからないと。

 どんどん増えてゆくお洋服に、頭を抱えてしまいます。

 

私が若い頃は。

バブル終焉の頃で・・・

 

ものすごく、流行が激しかった。

 

今も、流行やトレンドはあるけれど。

 あの頃までの『右へならえ』に比べたら、ゆるいです。

 

ビッグシルエットが流行ろうが。

自分で似合わないと思うなら、好きじゃないなら。

選ばなくて良いのですから。

 

バブル崩壊して。

確かに「豊かさ」は、大きく目減りしました。

 

けれど。

その代わりに「自由」が溢れていると思います。

 

なので。

その気になれば『おしゃれ』と『無駄に、服にお金を使わない』は

両立できそうです。

 

とりあえず。

おすすめは、こちらの本です。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたし史上最高のおしゃれになる! [ 小林 直子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/8/6時点)

 ちょっと、口調がキツいと思う部分もあるけれど。

 

服飾のプロで、西洋史や占星術に造詣の深い著者さんは。

 

『愛情をもって、厳しく教えてくれる先生』

だと思えば、とても頼もしい存在です。

 

ぜひ、

これから『資産運用入門』を考える女性には。

読んでみて欲しい本です。

 

こちらで、ブログもありますが。

やっぱり、本で読んだ方が効率が良いです。

麻とヴェルヴェット

誰も教えてくれなかったおしゃれのルール

 

情報を、無料で手に入れる事も大事ですが。

必要な事には、ちゃんとお金を出すのも大事です。

 

『時間』は、貴重なリソースです。

 

 

 

 

 

 

 

『お金』と『生きる』基本

ちょっと、投資から一旦離れます。

 

『資産運用入門』のブログですが。

 

内容は『お金至上主義』では、ありません。

 

なぜって。

『お金は、生活の道具』だからです。

 

『自分らしく、楽しく暮らす』のが、一番大事です。

 

なにより。

お金では買えないものが、大事です。

 

それ、なんでしょう?

 

「あなたにとって、お金より大事なものは?」

 

たまに。

立ち止まって、考えてみてください。

 

普遍的に『お金より大事』なのは。

 

・健康

・時間(若さ)

 

以上です。

 

使い切れないお金があっても、不健康では楽しめません。

お金を積んでも、時間は戻りません。

 

なので。

健康のための出費は、ケチらないでください。

 

・丈夫な体を作る『食事』を疎かにしちゃダメです。

 

四十代になって。

同級生をながめてみると。

 

「生活」と「若さ」に相関関係があるように見えます。

 

「時間」は動かしようがないですけれど。

「健康や若さ」は、努力の余地があります。

 

「健康」と「若々しさ」の関係は、密接です。

 

さらに、突っ込んで書くと。

『薬を沢山飲んでいる人は、老けている』事です。

(たばこを吸っている人も、老けています)

 

不健康だから、薬を飲んで、老けているのか?

薬の副作用で、老けているのか?

 

正直、エビデンスはありませんが。

 

いま、ほぼ健康で。

常用薬が無い人は。

 

がんばって、薬を飲まない健康を維持して下さい。

 

常用薬がある人は。

可能であれば。

常用薬と縁が切れるよう、健康になれる方策を捜して下さい。

 

たばこを吸っている人は。

やめる努力をオススメします。

 

余計なお世話だけれど。

 

とりあえず、四十代になって分ったことなので。

書いておきます。

 

 

 

 

 

 

 

『投資』の基本

さて、出ましたよ『投資』

 

去年までの私は。

 

『投資』=お金持ちのマネーゲーム

 

って、本気で思っていました。

バブル崩壊のあれやこれやを目撃しているので)

 

貯金が、失業保険が出る間でのつなぎ程度しかない自分には。

縁のない、別世界だと思っていました。

 

 

けれど。

四十代で、このまま、呑気に独身街道を進むには。

 

やっぱり、お金と仲良くしないとダメだな、と思い至って。

 

 

まずは、無料の『マネーセミナー』に、行きました。

 

申し込みするだけの。

ささやかな行動ですけれど。

 

その「行動力」に、我ながらビックリ。

 

ホテルで、ケーキとコーヒーまで頂いて。

優しいFPさんの先生が、ザックリとお金の話をしてくれました。

 

「お金」と露骨に言わないで『マネー』て呼んでいたのが、

とても、印象深かった。

 

 

投資の基本は

 

・資産の分散

・時間の分散

・長期保有すること

 

と、習いました。

 

『投資』は『お金を殖やすための行動』です。

 

『貯金』と『投資』の大きな違いは。

 

『投資は、お金が殖えることも、減ることも、両方ありえる』

という事です。

 

・お金が減る=リスク・お金が殖える=リターン

 

この両者は、表裏一体の存在です。

 

リスクが大きいなら、リターンも大きい。

(例えば、株)

 

リスクが小さいなら、リターンも小さい。

(例えば、債券や日本の国債

 

『リスクが小さいのに、リターンが大きい』なんて

うまい話があったら。

 

『詐欺』と、思って良いです。

 

そんな、美味しい話を他人に教えないでしょう?

 

ものすごく頭の良い人が。

ものすごく知恵をしぼって、複雑怪奇な『金融工学』で。

 

『リスクが小さく、リターンが大きい金融商品です』って

言っても。

 

内容が理解できない金融商品であれば、

素人さんは手を出さない方が良いです。

 

手を出すなら『博打』と覚悟が要ります。

そういう『金融工学』で、こねくりだした負債が顕在化して。

あの『リーマンショック』は、起きたのですから。

 

有難いことに。

毎日、汗水たらして働くのが本分である、私のような庶民には。

「庶民向けの投資」があります。

 

いまのところ。

庶民向けの投資で。

ベターなのが『コストの安い インデックス投資信託』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする